NATUREINTERFACE.COM
ネイチャーインタフェイス株式会社 info@natureinterface.co.jp TEL:03-5222-3583
ネイチャーインタフェイス > この号 No.01 の目次 > P008-009 [English]

ワイルドライフギャラリー 雪の中の北海道犬 犬は心を癒すという -- 岩合 光昭

P3

表紙:白頭鷲(ハクトウワシ)

ワシタカ科に属す。日本名:オオワシの1種。

生息地:沿岸地帯。主に海岸の岸壁。

分布:北米、ユーラシア大陸。

成鳥は、頭と、尾が白いことから名がついたといわれる。翼幅は2mから2.5mにもおよび、速度は時速50km、餌をとる時は160kmにもなる。

視力に優れ、泳ぐ魚を1km先から見つける。

いま、世界全体を鳥瞰する「眼」そのものが、われわれに問われているのか。

19 ネイチャー

インタフェイスの

世界 板生 清

    もはや人間は自然に対立する存在ではなく、自然系と人工物系の

    対立する世界の緩衝体として調和する存在となる……

48 人間と昆虫のかけ橋

―見えないものを見る歓び― 小檜山賢二

わずか1cmの虫がフォトコラージュの技法を通じて語りかける

24 日本の自然遺産の旅@

「里山」千葉鴨川の棚田

自然王国を訪ねて… 編集部 

棚田の保存に都市と農村の連携のモデルを見る

8 ワイルドライフギャラリー

●雪の中の北海道犬、犬は人の心を癒すという… 岩合光昭

●水分を貯蔵するツボ植物2種 アグリバイオ遺伝資源研究所 秋濱友也

86 作物のお医者さん

日本農業再生の拠点 PCセンターを訪ねる 編集部

P5

14 「人々のための科学」の創出を 吉川弘之

−ネイチャーインタフェイス誌の創刊によせて−

16 ネイチャーインタフェイスのための未来技術 ラファエル・ライフ

28 環境と住まい@温室とガラスビル 冬沢杏

32 えっせい 軒と庇 冬沢杏

38 衛星データの教えてくれるもの 編集部

40 温暖化レポート 編集部

44 東西文明と自然共生 厳網林

52 21世紀の生物多様性を分類固定するための植物・昆虫デジタル画像コンテンツ

54 咀嚼とヘルスケア/運動能力を左右する噛む力 斎藤滋

58 脳/男の脳、女の脳

60 健康的な眠りのカギは光りにあり−睡眠障害を防ぐ正しい睡眠のリズム

66 ITS/実用化がはじまったETC 編集部

70 分散型エネルギー社会を実現する 赤池学

75 もの作り不思議教室−光りを通し、湾曲するシリコンウェハ/シリコンウェハを薄くする技術 デンソー

77 ウェアラブル・コンピュータ図鑑 編集部

33 One Day with Chrono−Bit

クロノビットを「着た」ビジネスマンの1日 セイコーエプソン

64 Human Wear シチズン

82 W60cm×D65cm×H75cmの携帯工場 セイコーインスツルメンツ

90 誌上講座/環境プランナー

94 地球環境財団より 福岡克也

102 WINの会より

122 ネイチャーインタフェイス歳時記

  ヤマザクラ

124 次号予告

126 広告一覧

P8

ワイルドライフ

ギャラリー

北海道犬

北海道犬は昭和12年に国の天然記念物の指定を受けている。

古くからアイヌの人々の狩猟の手助けをしてきた北海道犬は、極めて勇敢で狩りの能力が優秀な犬である。銃器が入るまでは、アイヌの人々は弓と槍で、猛獣のヒグマや俊足のエゾシカを相手に猟をしていたので、北海道犬には優れた能力が常に求められてきた。北海道の険しく寒冷な山岳地帯で活動するのに適した、胸郭が発達し、前勝の体躯で筋腱が強靭で敏捷、寒さをふせぐ被毛が優れている。体高はオスで48.5cm〜51.5cm、メスで45.3cm〜48.5cm。毛色は赤・白・黒褐色・虎・狼灰・胡麻等。犬と人間の関係の歴史は長い。犬はそばにいるだけで人の心を癒してくれる。雪景色の中の北海道犬のかわいらしい姿を見ていると、殺伐とした話題の多い今日、飽くなき拡大の社会から循環型社会―慈しみあって過ごせる社会へのイメージが広がっていく。

(写真:岩合光昭)

NATUREINTERFACE.COM
ネイチャーインタフェイス株式会社 info@natureinterface.co.jp TEL:03-5222-3583
-- 当サイトの参照は無料ですが内容はフリーテキストではありません。無断コピー無断転載は違法行為となりますのでご注意ください
-- 無断コピー無断転載するのではなく当サイトをご参照いただくことは歓迎です。リンクなどで当サイトをご紹介いただけると幸いです
HTML by i16 2018/06/19