NATUREINTERFACE.COM
ネイチャーインタフェイス株式会社 info@natureinterface.co.jp TEL:03-5222-3583
ネイチャーインタフェイス > この号 No.03 の目次 > P93 [English]

NI Forum 告知



NIフォーラムが

Nature Interfaceホームページ上で

いよいよ公開されます。

公開は7月上旬予定

 雑誌NatureInterfaceの創刊にともない、そのコンテントに興味を持っているさまざまな分野の人たちの考えを知り、仕事や生活の中で役立てて行くことができるような場を必要としている方も多いのではないかと思います。

 そこで技術者や学生、主婦など職業や年齢に関係なく広範囲の視点から気軽に情報を交換し意見を言い合える場を提供する『NIフォーラム』が発足しました。

 活動の中心メンバーは、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻環境情報学研究室の学生さんたち。そして活動形態は、掲示板を用いることにより、様々な分野で様々な生活を送っている方々の交流を可能にし、ネイチャーインタフェイスという概念の可能性を追求していくことを目標としています。

 フォーラムのカテゴリーは、環境問題を考える『エコフォーラム』、生活の中のネイチャーインタフェイスを見つめる『ライフフォーラム』、マスメディアや雑誌、本、映画、ビデオなどカルチャーを考える『メディアフォーラム』、ネイチャーインタフェイス研究の最先端を紹介する『技術フォーラム』、雑誌ネイチャーインタフェイス誌に対する意見交換の場『NIフォーラム』の5つのカテゴリーです。

 このフォーラムでは、ネイチャーインタフェイスという考え方に関心を持っている様々な人をフュージョンします。

 ぜひ一度、アクセスしユニークなご意見をお寄せください。

メンバー紹介

● 川原靖弘さん(左上)

東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻環境情報学研究室 

修士課程 

 私はもともと農学部出身なんですが、昆虫にセンサーをつけてその生態を観察するということをひとつの研究テーマにしています。昆虫をフィ−ルドでセンシングする……生態のfeelingを感知したい、研究したいといった人たちとこの場で交流できたらと思っています。

 そしてもうひとつ、人間の体の感情情報の研究もやっていますが、身体性、記憶、知といったものに対する意見も交換したいですね。

● 岩崎 哲さん(右下)

東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻環境情報学研究室

 マイクロマシン技術の研究を進めていて、例えばレーザー光を、ビームを使って投影するシステムなどの開発を行っています。時計型のマシンからコンピュータ映像を映し出す、超小型のプロジェクターといったイメージです。

 まだまだSF的な感じもするでしょうが、そう遠くはない未来に現実化させたいと思っています。そこでコンピュータ映像が進化しているアートホールやイベントなどで、その分野で活躍している人たちの意見を聞くのを楽しみにしています。

URL●http://www.natureinterface.co.jp

93 Nature Interface July 2001

NATUREINTERFACE.COM
ネイチャーインタフェイス株式会社 info@natureinterface.co.jp TEL:03-5222-3583
-- 当サイトの参照は無料ですが内容はフリーテキストではありません。無断コピー無断転載は違法行為となりますのでご注意ください
-- 無断コピー無断転載するのではなく当サイトをご参照いただくことは歓迎です。リンクなどで当サイトをご紹介いただけると幸いです
HTML by i16 2018/06/24