NATUREINTERFACE.COM
ネイチャーインタフェイス株式会社 info@natureinterface.co.jp TEL:03-5222-3583
ネイチャーインタフェイス > この号 No.07 の目次 > P53 [English]

WIN Information



(P53)

WIN Information 2002 February

理事長:板生 清

事務局:旭 紀子/ニューズレター編集:佐々木健・河村久仁子

所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2 丸ノ内八重洲ビル527

電話:03-5252-7382/FAX:03-5252-7386

E-mail:admin@npowin.org

Homepage URL:http://www.npowin.org/

WINの会とは

「WIN」とは、ウェアラブル・インフォメーション・ネットワーク(Wearable Information Network) の頭文字で、「WINの会」は特定非営利活動法人(NPO)「ウェアラブル環境情報ネット推進機構」の通称です。本NPOは下の図に示すようにマイクロ情報端末システムを中心として、それらを応用した環境モニタリングシステムなどのサービス開発と、メカトロニクスやナノテクノロジーなどの基盤技術の調査研究、普及推進等を行うことによって、新たなインフォメーション・ネットワークの学問体系および事業・企業の創成を図ることを目的としています。現在、個人会員281名、法人会員35社が参加しています。

第7回理事会報告

 2001年12月5日に第7回理事会が開催され、新規事業創成を目指したプロジェクトの活動方針の報告と協議がなされました。

1. IT農業(アグリバイオ)プロジェクト

IT(情報技術)の農業への展開には技術と流通という

2つの大きな分野があり、それらを考慮してプロジェクトを企画している。

2. 自然環境モニタリングプロジェクト

衛星、地上センサ、携帯端末による

包括的環境モニタリングシステムの構築を進めている。

3. 生体情報プロジェクト

ウェアラブルパルスオキシメータをベースにした健康管理システムの設計を進めている。

4. LCA(ライフサイクルアセスメント)プロジェクト

製品のライフサイクルを考慮した製造技術を会員企業の事例をベースに研究を進めている。

5. 野生動物探査プロジェクト

通信機能とメモリを備えたGPSモジュールの設計と試作を進めている。

6. 物流システムプロジェクト

PHSを利用したパレット追跡システムをベースに

物流シミュレーションシステムを開発している。

7. 産業環境プロジェクト

ウェアラブル機器を用いて造船所における作業の分析・指示を行うシステムを開発している。

上記プロジェクトにご興味のある方は事務局へお問い合わせ下さい。

第11回講演会のご案内

日時:2002年3月25日(月) 

技術講演15:00―18:00懇親会18:30―

場所:丸の内新丸コンファレンススクエア

「WINの会」今後の予定

○3月25日(月)15:00 ―

○5月24日(金)15:00 ―

○7月26日(金)15:00 ―

入会のご案内

〈会員の種類〉

■法人会員(年会費、一口100,000円、1口以上)

■個人会員(年会費、一口5,000円、1口以上)

〈ご入会方法〉

指定の申込書にご記入の上、FAXまたは郵便でお申し込みください。

指定の申込書は事務局まで、お電話あるいは当会ホームページよりおとり寄せ下さい。

なお、入会申込書をご提出いただいた後に、

指定の口座に年会費をお振込いただきますようお願い申し上げます。

請求書、領収書などは入会申込書受領後、随時発行いたしております。

振込先口座

本郷郵便局振替口座 口座番号00120―7―558097

(P53図キャプション)

WINの活動領域:

マイクロ情報端末システムのサービス開発と基盤技術開発

NATUREINTERFACE.COM
ネイチャーインタフェイス株式会社 info@natureinterface.co.jp TEL:03-5222-3583
-- 当サイトの参照は無料ですが内容はフリーテキストではありません。無断コピー無断転載は違法行為となりますのでご注意ください
-- 無断コピー無断転載するのではなく当サイトをご参照いただくことは歓迎です。リンクなどで当サイトをご紹介いただけると幸いです
HTML by i16 2018/10/19